DUO3.0例文解説メモ #259

2022年8月12日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の259本目です。

当サイトのコンセプトにもピッタリの教材。こちらでレビューしてます。
日本語→英語の順で学ぶ英会話 Lover's English

household

「家族の」「一家の」「家庭用の」等の意味を持つ形容詞(名詞の意味もある)。語源は、house(家)+hold(掴む)→「家が掴んでいるもの」ということ。ここから家族や家庭用のもの全てといったニュアンスとなり冒頭の意味につながっている。

appliance

「家庭用の電化製品」「家庭用の器具」等の意味を持つ名詞。語源は、apply(適用する)ance(名詞語尾)→「特定の目的や用途に適用されたもの」ということ。ここから、家庭用に使われる器具や機器を指すようになり冒頭の意味につながっている。

applianceだけでも「家電製品」といった意味を持つようだが、この例文のようにhousehold applianceという形で目的・用途を明示するのが一般的な気がする。この他にもkitchen appliance(台所用品), orthodontic appliance(歯の矯正器具)といった熟語があるので併せて覚えておくとよいと思う。

convenient

「便利な」「使いやすい」「都合の良い」等の意味を持つ形容詞。語源は、con(一緒に)ven(来る)ent(形容詞語尾)→「一緒に来る」ということ。ここからsuitable(自分に合う)といったニュアンスとなり冒頭の意味につながっている。日本でもコンビニ(convenience store)でお馴染みの単語となるので、語源に紐付けなくても理解できる単語だと思う。

day by day

「日ごとに」「一日一日」等の意味を持つ表現。分解して考えれば、day(1日)+by(そば)+day(1日)→「一日の近くに一日」ということ。ここから「日ごとに」「次第に」といったニュアンスとなり冒頭の意味につながっている。

似たような表現に前の例文で出てきたlittle by little(少しづつ)があるので、時間があればこちらの説明も読み返してもらえるとよいと思う。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng