DUO3.0例文解説メモ #397

2024年1月11日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の397本目です。

behind the scenes(密かに)は覚えておくと便利ですね。

ChatGPTより生成した例文イメージ画像
YouTube動画版もあるのでご活用ください)
『スピークバディ』はAIと対話する気遣い無用の英会話アプリです。無料で使える機能もあるのでとりあえずダウンロードして試してみるとよいと思います。オンライン英会話はちょっと恥ずかしいという方にお勧めです。
スピークバディ

police

「警察」「警察官」等の意味を持つ名詞(動詞の意味もある)。policeは集合名詞となるので、それに続く動詞も三人称複数活用形となる点に注意。また、この例文のようにthe policeと定冠詞を付けると「組織としての警察」という意味になる。なお、一人の警察官という場合はa policeとすることはできず、a police officerといった形にする必要がある。

pull strings

「糸を引く」という意味の表現。分解するまでもないと思うが、pull(引く)+strings(糸)→「糸を引く」となり冒頭の意味につながっている。日本語の比喩表現としての「糸を引く」と同じ意味になるのが印象的な表現となる。

behind the scenes

「舞台裏で」「ひそかに」「水面下で」等の意味を持つ表現。sceneは色々な意味を持つ多義語となるが、ここでは舞台上のシーン(scene)を想像するのがよいと思う。観客は舞台上で役者が色々なシーン(scenes)を演じているのを見ているわけだが、その裏(behind the scenes)では色んな舞台機材が働いており、それらは観客には見えないということ。そして、このイメージが転じて、「今見えているものの裏では」というようなニュアンスが生じて冒頭の意味につながっている。

なお、前述したようにsceneは多義語で、①(映画・劇の)場面、②(事故・犯罪の)現場、③業界、世界、④景色等の意味が辞書に載っている。

語源を遡れば「影を与えるもの」→「テント、ブース」→「役者のためのステージ(舞台)」→「演技の場面」といった形で意味が派生してきており、後半2つのイメージを抑えておけば、①は「演技の場面」、②は「事故や犯罪の舞台」、③は「特定のシーンに関係する舞台上の人たち」、④は舞台上の風景といった形で理解できると思う。


管理人が運営してる「海外一人旅サイト」です。英語を使って「楽しむ」、英語を「活かす」に該当する内容です。英語学習の息抜きにでも覗いて頂ければと思います。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng