DUO3.0例文解説メモ #280

2022年8月12日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の280本目です。

missは色んな意味を持つ多義語です。コアは「保有しそこなう」ということだと思います。

当サイトのコンセプトにもピッタリの教材。管理人も実践済みでこちらでレビューしてます。
日本語→英語の順で学ぶ英会話 Lover's English

全体

この文章では転勤することはもう既に決まっている状況で、現在その流れの中にいることを示している。この辺りは、is going to(~に向かっている) +be transferred(転勤させられるという状態)→「転勤させられる状態に向かっている」ということから理解できると思う。

また、be transferredと受動態になっているのは「会社の人事により」というニュアンスを含むためだと思う。I’m going to transfer…と言えば「自分の意思で」というニュアンスになる気がする。自分も赴任の挨拶なんかでこの表現を丸々使っていたので、これから赴任するという人にとっては覚えておいて損のない表現だと思う。

transfer

「移動させる」「転勤させる」「伝達する」等の意味を持つ動詞。語源は、trans(向こうへ)fer(運ぶ)→「何かを向こうへ運ぶ」ということ。ここから、①人を向こう側へ運ぶ→「移動させる」「転勤させる」、②情報を向こう側へ運ぶ→「伝達する」といった具合に冒頭の意味につながっている。

電車でPlease transfer at this station(この駅で乗り換えしてください)というようなアナウンスがよく流れているので注意して聞いてみるとよいと思う。この例文では受動態で使われており、be transferred to…で「…に移動させられる」ということ。

overseas

「海外の」「外国の」等の意味を持つ形容詞(他品詞の意味もある)。語源は、over(越えて)+seas(複数の海)→「複数の海を越えて」となり冒頭の意味につながっている。例え、越える海が一つの場合でもoverseasという複数形になる。

branch

「枝」「支店」「部門」等の意味を持つ名詞(動詞の意味もある)。これは、幹から枝分かれしている下記イメージを見れば「本体から枝のように分かれているもの」ということは一目瞭然だと思う。そのイメージから「支店」「部門」という意味につながっていく。

I’ll miss you

「寂しくなるよ」という意味の表現。miss youで「あなたがいなくて寂しく思う」という意味なので、will(確度の高い推量)を付けて「寂しくなるよ」という意味となる。異性に対して使うとちょっと誤解を招く表現となってしまうので要注意。その当たりのニュアンスに関してはHapa英会話で有名なセニサック淳さんの動画で分かりやすく説明されているので、一度見てみるとよいと思う。

また、個人的にはmissという単語も厄介で「ミスする」「寂しく思う」「聞き漏らす」等の意味があり混乱しやすい。「保有しそこなう」という基本イメージから下図のようにマインドマップ風にまとめてみた。「寂しくなる」という意味は「保有していたものがなくなったことにより生まれてくる感情」というつながりだと思う。

missのマインドマップ

drop me a line

「連絡して」という意味の表現。分解して考えれば、drop(落とす)+me(私に)+a line(線)→「私に(文字の)線を落として」となり意訳すれば冒頭の意味となる。文字の線というニュアンスから、通常は手紙やメールを意味するようだが、電話の場合もこの表現が使われるらしい。

この表現を最初に見たときに、dropもgiveと同じように第四文型を取れるのか?と思い、longmanを調べたがこの表現以外には見当たらなかった。drop me a line自体もlongmanにはインフォーマルな表現と説明されていたので、dropを第四文型で使ってしまったりする辺りがインフォーマルさに関係しているのかなぁと感じた。


管理人が運営してる「発毛サイト」。当サイトは男性ユーザ比率が多いので同じ悩みを持っていれば是非閲覧下さい。どうすれば生えるのかを調べ抜き、16年間実践してますがしっかり維持できてます。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng