DUO3.0例文解説メモ #517

2022年8月11日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の517本目です。

管理人も購入したことがある教材です。The王道という内容だと思います。
医師が教える科学的英語勉強法講義

look forward to…

「…を楽しみに待つ」という意味の句動詞。この表現で使われている副詞forwardは「(空間的に)前に」「(時間的に)先に」等の意味を持ち、語源は、for(前に)ward(回転しその方向へ)→「前方に」となり、前述した意味につながっている。

そのため、look forward to…という形で、look(目を向ける)+forward(前方に)+to…(…に向けて)→「…に向けて前方に目を向ける」ということ。ここから、未来にある…という状況を期待してというニュアンスから冒頭の意味につながっている。

なお、この例文では現在進行形で使われており、…の部分には動名詞が来ている。個人的には、I’m looking forward to hearing from youという形でそのまま覚えてしまってもよいと思う。また、試験の文法問題でよく出てくるが、この表現で使われているtoは、to不定詞ではなく前置詞となる点に要注意(これに関しても例文を覚えてしまえばto以下に動名詞が続いているので前置詞であるということが必然的に理解できると思う)。

補足情報
forwardには送付されてきた送付物やメールなどを「転送する(他の人に回す)」という動詞としての意味もある。この意味においては、上述した語根ward(回転し)という部分のニュアンスが感じ取れると思う。

sincerely

「心から」「本当に」「(手紙で)敬具」等の意味を持つ副詞。主に文章の締めで使われることが多い単語。



\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng