DUO3.0例文解説メモ #518

2022年8月12日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の518本目です。

管理人も購入したことがある教材です。The王道という内容だと思います。
医師が教える科学的英語勉強法講義

Can you spare a minute?

「ちょっと時間を割いてくれませんか?」という意味の口語表現。この表現で使われている動詞spareは「割く」という意味を持っており第四文型(SVOO)を取る動詞でもあるので、略さずに書けば、Can you spare me a minute?(直訳:私に時間を割いてくれませんか?)ということ。

「ちょっといいですか?」という意味を持つ表現は多々あるが、spare(割く)という意味の性質上、「割り込んで」「中断させて」といった状況で使われることが多い印象がある。その辺りのイメージを想像しながら例文暗唱に取り組むとよいと思う。なお、第四文型についてはoweで説明してるのでそちらの内容も参考にして頂ければと思う。

discuss

「議論する」「話し合う」等の意味を持つ動詞(他動詞の意味しかない)。語源は、dis(離れる)+cuss(振る)→「振って離す」ということ。ここから、対象を小さなものに砕いてそれぞれを吟味するといったニュアンスとなり、最終的に冒頭の意味につながっている。日本語でも議論という意味でディスカッションという単語を使うので比較的馴染みのある単語になると思う。

なお、文法的な注意事項としては同単語は他動詞の意味しか持たないため、この例文のようにdiscuss something…といった具合に直接目的語を取る点。感覚的には、discuss about something…といった具合に前置詞を入れてしまいがちなので要注意。また、longmanには日常ではdiscussよりもtalk aboutという表現を使うとの説明がされている。

something of importance

「重要な何か」という意味の表現。分解して考えれば、something(何か)+of(際立った性質を取り出す)+importance(重要さ)→「重要さという性質を持った何か」となり意訳すれば冒頭の意味となる。前置詞ofのイメージについてはリンク先でまとめているので参考にして頂ければと思う。



\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng