DUO3.0例文解説メモ #324

2022年8月12日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の324本目です。


アニメやニュースを題材に英語を学びたい人向けです。全動画見放題で月500円!!。個人的には進撃の巨人とか面白そうです。


surgeon

「外科医」という意味の名詞。surgeryが「手術」という意味を持つことは知っている人が多いと思うので、知らなかった人はこの単語を覚えてしまい、そこからのイメージ展開で関連付けてしまうのがよいと思う。

また、同じ医者という意味を持つ単語にdoctor、physicianがあり、それぞれの違いはここで説明しているので一読してもらえると理解が深まると思う。

persuade A to do B

「A(人)を説得してBをさせる」という意味の表現。この表現で使われている動詞persuadeは「説得する」「信じさせる」といった意味を持っており、語源は、per(徹底的に)suade(甘いこと)→「徹底的に甘いこと(良いということ)を説明してその気にさせる」となり前述の意味につながっている。

そのため、persuade A to do Bという形で「Aに徹底的に理由を説明してBをするように持っていく」→「Aを説得してBをさせる」といった具合に冒頭の意味につながっている。なお、この例文の場合は「臓器移植をしないと大変だよ!」等の理由を言って、行動につなげるように説得したということになると思う。

persuadeとconvinceの違い

persuadeは前の例文に出てきたconvinceとよく比較される単語なので、その辺りについての整理をしておく。既に説明しているようにconvincecon(強意)vinc(征服する)→「人の心を征服する」というイメージとなる。そのため、convince A that…という形であれば「A(人)に…の内容で征服する」→「A(人)に…の内容を確信させる」という意味になる。要するにconvinceは「何かについて信じ込ませる」ことで、persuadeは「何か行動をさせる」こととなる。

なお、persuadeとconvinceを散りばめた文章としては次のような2文がある。I’m convinced that this is the best way, but I can’t persuade my friends to try it because it’s too expensive.(それが最善策だというのは分かっているが、高すぎるのでそれをするよう友人を説得するのはできない)。I’m convinced that this is very useful, so I would be very happy if my post persuade you to buy it.(これが有用なのは確信しているので、自分の投稿でそれを買ってくれる人がいればうれしい)。上述の例文から、必ずしもconvince→persuade(確信したから説得する)、persuade→convince(説得されたから確信する)という構図にはならないということが分かると思う。

一方でlongmanを見てみると上述の用法に加え、convinceもpersuade同様に、convince A to do Bという形で「AがBをするように説得する」という説明がされている。そのため、convinceを使っても「説得して行動をさせる」という使い方ができるが、その場合は「確信してそうさせた」というニュアンスが出るのだと思う。

この例文は、persuadeを使っているので、手術を受ける彼は「手術を受けるのが最善かどうかは分からない」というニュアンスが入るのに対して、convinceに置き換えた場合、手術を受ける彼は「手術を受けるのが最善と確信して」ということになると思う。

undergo

「訓練や試練を受ける」「治療を受ける」等の意味を持つ動詞。語源は、under(下に)+go(行く)→「(出来事の)下で進む」ということ。ここから「下で=プレッシャーや苦痛」というニュアンスとなり「好ましくないこと経験する」「好ましくないことを耐える」といった意味合いから冒頭の意味につながっている。

文法的な注意事項としては、goは主に自動詞として使われるが、undergoは他動詞の意味しかないので必ず目的語を伴う形となる。なお、この例文では「治療を受ける」という意味で使われている。

organ

「臓器」「オルガン」等の意味を持つ名詞。前の例文で出てきたorganization(組織)で簡単に触れているが、organはもともと「楽器」という意味。そこから楽器の一種である「オルガン」を意味するようになり、更にオルガンは個々のキーに音が割り当てて全体を組織しているところから、生物の体を構成する個々のキーという意味で「臓器」という意味にも派生している。

transplant

「臓器移植する」「植物を移植する」等の意味を持つ動詞(名詞の意味もある)。語源は、trans(越えて)+plant(植物)→「植物を越えて移す」→「植物を移植する」ということ。この意味が人にも拡張されて「臓器移植する」という意味となっている。


管理人が運営してる「発毛サイト」です。当サイトは男性ユーザが多いようなので同じ悩みを持っていれば是非閲覧下さい。どうすれば生えるのかを調べ抜き、16年間実践してますがしっかり維持できてます。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng