comprehendの意味と語源 ~英単語攻略~

英単語

管理人
管理人

単語の「語源」「意味」「ニュアンス」について纏めています。語源を知ることで「ニュアンスの理解」「単語のイメージ化」「記憶の強化」に役立ちます。単語一覧はこちら

右脳開発で有名な七田先生の子供向け英語教材です。当サイトでは大人向けの英語学習を対象としてますが、子供向けということであれば七田先生の教材は個人的にお勧めです。小さい頃に七田先生と一度だけFAXでやり取りしたことあります。こちらでレビューしてます

意味、語源、ニュアンス

意味と語源については、お勧めの辞書お勧めの語源辞典で紹介しているものを参考にしています。

意味

動詞の意味を持ちます。主要なものは下記となります。

主要な意味
  • 「(難しいことを)理解する」

語源とニュアンス

語源は、com(完全に)prehend(掴む)→「完全に掴む」ということ。ここから、複雑なものや難しいことを理解するといったニュアンスとなり前述の意味につながっている。

なお、longmanには、日常的にはcomprehendよりもunderstandの方がよく用いられるとの説明がされている。個人的には、understandよりもフォーマルでワンランク上の理解度を示す単語といった理解をしておけばよいと思う。



\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



英単語単語

Posted by EngxEng