【意味とイメージ】within/withoutについて ~前置詞攻略~

前置詞

管理人
管理人

within/withoutは「with+in/out」で成り立ってます。

ポイントはこのwithは「向かって」という意味を持つ点です。

主な意味

within/withoutは「with+in/out」で成り立っています。ポイントはこのwithは「向かって」という意味を持つ点となります。概要を下に纏めます。

主な意味とニュアンス(黄色ハイライト部)
  • 考え方  :within/without = with(向かって)+in(中に)/out(外に)
  • within  :with(向かって)+in(中に)→「中に向かって」→「内への境界を意識」→「範囲」「以内
  • without:with(向かって)+out(外に)→「外に向かって」→「外への境界を意識」→「除外
  • ※補足  :withには色んな意味がありますが、within/withoutに関しては「向かって」という意味にります

withinとwithoutのイメージは文章では伝わりにくい部分もあるので、イメージで下記に掲載します。

withとwithoutのイメージ

イメージ

図で示すと下記のようなイメージとなります。withはリンク先で説明したように多岐の意味を持ちますが、「向かって」という意味がコアになってwithinとwithoutが形成されているというイメージで理解するとよいと思います。

なお、#xxxという番号はDUO3.0で出てくる例文番号となります。熟語や表現の意味が分からない場合は、DUO3.0例文解説メモを参照頂ければと思います。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



前置詞

Posted by EngxEng