【意味とイメージ】through/throughoutについて ~前置詞攻略~

前置詞

管理人
管理人

throughのコアは「通って」ということです。

瞬間英作文、カラン、ハノンと同じ系統の教材です。体育会系トレーニングについてはこちらでレビューしてます。JJ Englishは97.9%が効果を実感しているお勧めの優良教材です。58日間の全額返金保証も付いてます。


主な意味

throughは、コアの意味である「通って」から派生して色々な意味やニュアンスを持つようになっています。概要を下に纏めます。

主な意味とニュアンス(黄色ハイライト部)
  • コア :「通って
  • 派生①:「通すことに注目」→「仲介」「経験
  • 派生②:「狭い部分を通ることに注目」→「辛い経験
  • 派生③:「通り抜ける出口に注目」→「完了」「やり遂げる」「成功
  • 派生④:「入口と出口に注目」→「始めから終わりまで」「~中
  • ※補足:  throughoutは、through(通って)+out(外に)→「入口を通って外に出る」。派生④の強調版

イメージ

図で示すと下記のようなイメージとなります。コアイメージから派生先の意味にイメージでつなげることを意識するとよいと思います。

なお、#xxxという番号はDUO3.0で出てくる例文番号となります。熟語や表現の意味が分からない場合は、DUO3.0例文解説メモを参照頂ければと思います。


ビズリーチは管理人も登録している転職サイトです。同期の退職を機に自身の体験談を記事にしました。いざという時の選択肢があると精神的余裕につながります。自身の市場価値を把握できるので登録だけでもお勧めです。結構案内が来るので嬉しくなります(笑)。やっぱり「英語×エンジニア」は強いです。
ハイクラス求人 ビズリーチ


\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



前置詞

Posted by EngxEng