【体験談】オンライン英会話TOPIC-TIMEを勧める理由

2022年2月26日英語勉強法(伸ばす)

管理人
管理人

TOPIC-TIMEについて、管理人の体験談をベースに「なぜお勧めなのか」を書いています。当時管理人は、2回/週のペースで約2カ月実施していました。是非、番外編記事も読んで頂ければと思います。

英語学習において、モチベーション維持は非常に重要です。特にオンライン英会話に関しては「良い先生との出会い」が重要と思ってます。番外編でも触れてますが、魅力的な先生がいらっしゃいます。

当サイトのコンセプトにもピッタリの教材。こちらでレビューしてます。
日本語→英語の順で学ぶ英会話 Lover's English

はじめに

オンライン英会話の全体像、そしてTOPIC-TIME(旧Hello English)の概要については下記記事で説明しています。本記事から読まれた方は、まずは下記を一読頂くことをお勧めします。

TOPIC-TIMEの特長 ~スカーレットメソッド~

上で紹介した記事ないにも書いていますが、TOPIC-TIMEの最大の特長はスカーレッドメソッドだと思ってます。

ネイティブ講師の方が会話を通じてチャット内に適切な表現や指摘をしてくれるので、講義終わりに復習するのに非常に役立ちます。

スカーレッドメソッドについて

当日の会話内容を即時タイピングして生徒さんに表示し、文法や語句などの間違いを訂正、指導をしたうえで発音の反復練習を行い、また、会話内容の中でよく使われる慣用句をピックアップして事例を複数挙げながらその使い方を学ぶ効率的、かつ実践的な指導法

先生の選び方

オンライン英会話を継続させるには「生選びは非常に重要」です。TOPIC-TIMEの先生はオーナーであるスカーレット先生によって厳選されているので誰でもお勧めと言えます。ただ、相性や好みはあると思いますので、プロフィールと動画や自己紹介文を参考に選ぶとよいと思います。

残念ながら管理人が教えてもらっていた先生は既にいないのですが、管理人が当時やっていた先生の選び方を参考までに載せておきます。 要は「人気のある先生の選び方」ということになります。

先生の選び方(管理人流)
  • スカーレット先生を選ぶ(流石に上手かったです)
  • 口コミの多い先生を選ぶ
  • スケジュールが詰まっている先生を選ぶ

授業について

TOPIC TIMEは「25分/1コマ」となります。管理人は、がっつり学ぶことよりも継続性や慣れを意識していたので「2コマ/週」のペースで利用していました。先生と自分のスケジュール都合もあり、このくらいのペースに落ち着きました。

25分/1回の授業なので、何か記事を読んでそれについて議論するというよりは、今日あった出来事、他愛もない雑談のような話をすることが多かったです。

先生にもよると思いますが、管理人が教えてもらっていた先生は話した内容をスカイプ上で全てタイピングしてくれ(めちゃくちゃ速かったです)、ここはこういう表現にした方が良いというのも併せてメモしてくれたので復習も非常に楽でした。これが上で説明したスカーレットメソッドとなります

  • テキストメモ

当時、タイピングしてもらったものをテキストデータとして張り付けたものが残っていたので参考までに一部キャプチャしたものになります。

番外編 ~2022/2時点で先生を選ぶなら~

番外編として、現時点(2022/2)時点で自分が先生を選ぶとしたらという視点で久しぶりにTOPIC-TIMEを見てみました。

古株の先生もいますが、管理人はその中でもCici先生がいいなって思いました。プロフィールを見ると「日本語堪能」「自己紹介もしっかりしてる」「口コミもいい」とあります。。。。すみません全部こじつけです(事実ですが)。本当は、、、

若くて超美人だから」です。

男なんて所詮こんなもんです(女性の読者がもしいましたらすみません)。Cici先生の自己紹介動画のリンクを貼っておくので見て頂ければ管理人の気持ちが分かると思います。


管理人が運営してる「発毛サイト」です。当サイトは男性ユーザが多いようなので同じ悩みを持っていれば是非閲覧下さい。どうすれば生えるのかを調べ抜き、16年間実践してますがしっかり維持できてます。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加