3. 伸ばす

2020年7月19日

伸ばすの目的

基礎編では基本的なポル語脳の構築を目指して学習をしました。伸ばす編では、次の目的に焦点を当てます。

  • 基礎で培ったポル語脳を駆使して自分が強化したいと思う分野を伸ばす
  • 英語からポル語を学習することでポル語脳を強化する
英語の場合は、日本語教材が充実していますが、ポルトガル語含めて少しマイナーな言語はそれが当てはまらないため、英語教材を使ってポル語脳を補強するという目的を追加しています。

学習内容

学習内容に関しては、各々が何を伸ばしたいかに依存するので学習方法同様にカッチリしたものはありません。

管理人は、下記マップのように、①単語・表現、②ライティング、③日常会話、④ビジネス英語を学習内容としてピックアップしていますが、人に依存する部分だと思いますので、この辺りはご自身でカスタマイズしてもらえればと思います。

英語とポルトガル語の伸ばすマップを比較すると次のような感じになります。

<英語の伸ばすマップ>

<ポルトガル語の伸ばすマップ>

教材とサービス

管理人が伸ばしたいと思っていた上記4つの項目に対して、どのような教材やサービスを利用したのかを下記表にまとめています。

項目教材・サービス概算費用説明
単語・表現innovative language~2,000円/月innovative Language Learningは、世界中の人々を対象に、ビデオおよびオーディオによる語学レッスンコンテンツを作成・配信している会社となります。管理人は約2年このプログラムを利用しましたが、非常に良い教材だと思います。
日常会話
(Online英会話)
italki先生によるオンライン家庭教師のマッチングプラットフォームです。お金を払って好みの先生から授業を受けることもできますし、無料で言語交換パートナーを探すことも可能です。
ライティングLang-8US$7/月
US$63/年
無料でも利用可能ですが、プレミアムアカウントにすると、添削されやすくなるので、個人的には有料会員になるのがお勧めです。
日常会話
ビジネス英語
(語学学校)
Berlitz10万円~価格はコースによると思いますが、サイト上では明確な額表示がありませんでした。ブラジル赴任時代に管理人は現地Berlitzに通っていました。

Posted by linguagem