2. 基礎

2020年7月19日

基礎の目的

英語の基礎編と同じように、このステップではポル語脳の構築を目指します。なお、ここでいうポル語脳とはポル語をポル語として処理できる基礎回路のことです。

学習内容

英語の場合は中学卒業レベルの英語力を保有しているのを前提としており、知識を使えるレベルに昇華させて英語脳のネットワーク構築を実現するための手段として、「発音学習」「瞬間英作文」「例文暗唱」を実施しました。

ポルトガル語の場合も基本は同じなのですが、次の点が異なるのでその部分を微修正しています。

  • 中学卒業レベルの英語力に相当するポルトガル語力は保有していない
  • 発音はそれ程難しくないので、あまり力を入れる必要はない
英語とポルトガル語の基礎マップを比較すると次のような感じになります。

<英語の基礎マップ>

<ポルトガル語の基礎マップ>

お勧め教材

管理人が実際に使用したものの中から、ガッツリ学習したものを一覧表にしました。残念ながら、瞬間ポル語作文の教材はなかったので例文暗唱用の教材をベースとしています。なお、ロゼッタストーンだけは管理人は使ったことがないのですが、自分より前にブラジル赴任していた方がこれを使っており、かなり良いと言っていたので追加してます(その方は自分よりポル語上手いです)。

項目教材ポル語音声文法強化構文強化単語力
基礎知識ニューエクスプレス ブラジルポルトガル語
例文暗唱会話で覚えるブラジルポルトガル語 動詞300
-
-
ブラジル・ポルトガル語単語帳
-
-
生きたブラジルポルトガル語 初級
-
生きたブラジルポルトガル語 中級
-
総合ロゼッタストーン
*)△:音声CDは付属しているが、全例文収録されていないという意味です

説明上で紹介している管理人所有の教材です(ポルトガル語単語帳は紛失してしまいました)。教材としては他にも多々持っていますが厳選したもののみ紹介しています。

学習の進め方

最初に基礎知識用の教材でポルトガル語の概要をざっと掴んでおき、文法・構文と単語力UPに関しては好きな方から取り組めばよいと思います。ちなみに管理人は、次の順番で学習しました。

  • 動詞300(単語)→ 生きたブラジルポルトガル語(文法・構文)→ ポルトガル語単語帳(単語)
なお、ロゼッタストーンを選択される方は、ロゼッタストーンからスタートして必要に応じて、文法・構文と単語力UPの教材を学習すればよいと思います。

教材説明と学習方法

ニューエクスプレス ブラジルポルトガル語入門書

基礎知識用として本書をピックアップしています。管理人の勤めている会社では、海外赴任前に現地語研修があるのですが、その時に使用された教材となります。

イメージ的には中学の英語教科書という感じで、基本的な挨拶から始まり、最終的にはちょっと対話を読むレベルになります。本書の良いところは、発音、文法、表現等が一通り網羅されており、かつ分量も多くないという点です。

ガッツリ分厚い参考書から入ってしまうと、途中で挫折してしまう可能性があるので、まずはポルトガル語という言語がどういうものかをサラッと理解するための入門書としては非常に優秀だと思います。

また、ポルトガル語の発音はそんなに難しくないので、英語のようにガッツリ時間をかけてやならくても本書に記載されているレベルの内容で問題ないと思います。

本書に記載されている内容に関しては、学習を進めていけば自然と身に付いてくるものがほとんどだと思いますので、一文ずつ時間をかけて覚えるというよりは、付属のCDを聞きながらポルトガル語発音に慣れつつ、サラッと2巡~3巡ぐらい回せば良いと思います。

会話で覚えるブラジルポルトガル語 動詞300

文章の中で動詞は非常に重要な役割を担います。その中でも頻出の動詞300に特化し、例文を交えて使い方を示したのが本書となります。

本書の中では、1つの単語に対して、例文と和訳がいくつか掲載されているのですが、付属の音声CDは、🎧マークの付いた例文のみ収録されている形となります。


説明管理人は、🎧マークのついた例文をAnkiに入力して、後はAnkiを使った瞬間ポル語作文方式で例文暗唱をしました。基本的には、英語基礎編のDUO3.0学習法と全く同じとなります。残念ながら音声CDはポルトガル語での発音しか収録されてないので、通勤中にポルトガル語発音に集中してCDを聞くという学習をしていました。ポルトガル語の発音は難しくないので、時短のためディクテーションはしませんでした。

NHK出版CDブック これなら覚えられる! ブラジル・ポルトガル語単語帳

こちらは動詞だけでなく、形容詞、名詞等も含んだ単語帳となっています。基本的な学習方法は上記の動詞300と同じで、ひたすらAnkiに例文を入力していき後はAnkiを利用した瞬間ポル語作文方式で例文暗唱をするというやり方で学習しました。こちらの教材にも付属CDがあり全文網羅されていますが、日本語音声は入っていません。

ブラジル人による生きたブラジルポルトガル語

ポルトガル語の文法に関して、非常に丁寧かつ分かりやすく例文も交えて説明されています。この本以外にもいくつか文法関連の本を購入しましたが、こちらの本が圧倒的にお勧めです。初級、中級までしかありませんが、この本に書かれてる内容をマスターすれば文法に関しては、ほぼ完璧といっても良いと思います(あくまで非ネイティブの感覚ですが)。

学習方法としては、同書に載っている例文(練習問題も含む)を片っ端からAnkiに入力していき、Ankiを利用した瞬間ポル語作文方式で例文暗唱をするというやり方で学習しました。必要な文法事項や注意事項はAnkiのメモ欄やタグ欄に記入しました。

なお、同書にもCDが付属しているのですが、収録されている例文はかなり限定されているので、ほぼCDを使った学習はしませんした。

ロゼッタストーン

超字幕と同じくソースネクストから出ている語学プログラムです。管理人は試したことがありませんが、同時期にブラジル赴任された先輩二人が使っていた教材になります。二人とも自分よりもポルトガル語ができ、かつロゼッタストーンもかなり良いと言っていました。もし、次の言語を学ぶ機会(必要性?)がある時には、是非試してみたい教材になります。

学習の効率化(Ankiの利用)

英語の学習でも説明したAnkiをポルトガル語の学習でも利用しています。Ankiの具体的な使い方は、下記で説明しているので気になる方は是非読んで頂ければと思います。

管理人は、英語用とは別にポルトガル語用として別アカウントを作っています(英語用として登録しているものとは別のメールアドレスが必要になります)。


説明左図は管理人のポルトガル語用のAnki画面となります。矢印で示しているのが、上記で説明した教材をAnkiに落とし込んだデッキとなります。

説明左図はブラウザ画面となります。タグに文法事項を入れて管理しています。

Posted by linguagem