プロフィール

自己紹介

はじめまして。当サイトの管理人Engx2です。

本業は某メーカに勤めているエンジニアなのですが、なぜか英語が出来ないのに(希望もしてないのに)駐在員に選ばれてしまい、約5年間ブラジル赴任を経験しています。帰任後は元の会社で再び電気エンジニアとして働いています。

年齢は30代半ばで独身です(2020年時点)。ただ、20代後半~30代前半のいわゆる結婚適齢期に海外赴任していたという大義名分があるため、同世代の独身男性とは事情が違うんだぞと心の中で勝手に思っていたりします。

余談ですが、Engx2は、Engineer(本業)x English(英語)を略してネーミングしてみました。

英語関連の経歴

元々、英語を喋れることにすごく憧れを持っており、色んな英語商材・勉強法に手を出したことがありますが、ことごとく失敗した経緯があります。

入社時に受けたTOEICは、300点台で全く喋れないレベルでしたが、好奇心旺盛な方ではあったので、長期休暇を使って海外一人旅をよくしていました。

そんな姿が頼もしく見えたのか、ブラジル赴任の切符を渡されてしまい、「どうすれば、何をすれば英語が喋れるようになるのか」というのを真剣に調べて考え抜き、自分自身を納得させられる(これ重要だと思ってます)学習マップを作りました。

そのマップに沿って、英語とポルトガル語(ブラジルでは英語が通じないので)を勉強した結果、いわゆる「英語でビジネスができる日本人」というレベルには到達できました。具体的には次のような感じです。

  • ビジネスでほぼ苦労しないレベル(非ネイティブ圏での経験しかありませんが)
  • TOEICは700点半ば(赴任後は受けてないので2012年時点の得点)
  • 帰任後にハロー先生ドットコムで見つけた先生にプライベート授業を相談したら、君には何も教えることがないと言われた

サイトを立ち上げたきっかけ

いくつか理由はありますが、サラリーマンという枠組みを超えて、個人として何か情報発信してみたいなと思ったのが一番の理由です。

そして、自分の人生を振り返った時に、英語習得に関してはかなり時間を割いたこともあり、経験上語れることも多いので「語学(特に英語)」を題材として選んでみました。

当時の自分と同じ境遇に置かれている方、英語を武器にして社会で活躍していきたいと思っている方にとって自分の勉強法や経験が少しでも役に立てればと思っています。

綺麗事ばかり書いてしまいましたが、サイト運営で副収入を得たいという下心もあったりします 笑。

Posted by linguagem