5.4 実践記2:「50倍速英語脳プログラム」を2年続けた結果

2021年6月13日

管理人
管理人
50倍速英語脳プログラム」の実践記です。
社会人になって約2年ぐらい取り組みました。

概要

英語は絶対勉強するなを断念した後に、管理人は学生から社会人になりました。就職先では入社時にTOEICの受講が義務付けられていたので、このとき人生初のTOEICを受けました。結果は、、、300点台(満点は990点)という凄まじい点数をたたき出してしまいます。

管理人の同期のほとんどは自分よりも良い点数だったため、その時点ではかなりショックを受けたのを覚えています。ただ、TOEIC攻略するための勉強をしたところで、その延長線上に自分の求めている姿(英語が話せる人)がないのは明らかです。

そのため、同期の多くがTOEICの勉強をする中、管理人はまた別の教材を探し求め50倍速英語脳プログラムに辿り着きました。実践期間は、2009年~2010年の約2年となっています。

英語は逆から学べ

たまたま本屋で時間を潰していたとき、「英語は逆から学べ」というインパクトのあるタイトルに魅かれ、立ち読みをしたのがきっかけで同書の存在を知りました。著者名を見てみると「苫米地英人」とあり、何て読むんだろうと疑問を持ったのを覚えています。

その時は本を買わずにその場を後にしたのですが、どうにも気になってしまい「 苫米地(とまべち)」でネット検索したところ、胡散臭いぐらいすごい経歴を持った脳科学者だということが分かりました。有名なところでは下記のようなものがあります。

【苫米地先生の主な経歴】
  • オウム信者の洗脳を解放に貢献している
  • 脳科学の手法を使った特殊音源をいくつか出している(胸が大きくなる、頭が良くなる etc)
  • 同時通訳者としても活躍していた

実際に、苫米地先生が英語を話されている映像をYouTubeで見たのですが、発音はお世辞にも上手いとは感じませんでした(*)。ただ、きちんと英語を話されている印象ではあったので、まさに自分が求める「英語が話せる日本人」という理想像にピッタリの方でした。(*)苫米地先生は、発音は適当で良いという考えの持ち主のようです。

YouTubeに上がっている苫米地先生の動画を見て、この先生の書かれている本であれば是非試してみたいと思い早速楽天で本を購入しました。実際に本を読んでみて興味深かったのが、下記内容についての説明があったことです。

【良かった点】
  • なぜ臨界期を過ぎると言語学習がしにくくなるのか
  • そもそも言語学習はどのように行われているのか

ただ、個人的に物足りないなぁと感じたのは「言語学習は母国語を覚えるのと同じ手法で学ぶべき」「文法は学ぶ必要はない」としつつも、その手法があまり具体的に書かれてなかったことです。半分以上は、英語は絶対勉強するなと同じ内容との印象でした。

実は苫米地先生は英語学習の商材もいくつか販売しており、その一つに「50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編」というのがあります。その広告内容を見て、

まさに自分が求めていた学習法だ!!

と思い、少し値が張りましたが同プログラムを購入することにしました。

50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編の概要

ここでは、管理人が感じたこのプログラムの中核を為す2の要素について説明します。

1. バイノーラルCD×英語脳音源

日本語脳の活性化を抑え、英語脳を活性化させる音源を詰め込んだ教材CDです。苫米地先生は、色んな特殊音源(胸を大きくする、頭をよくする etc)を作っており、このプロジェクト用に特別作成したとの説明がされています。

管理人はこういった類のものに滅茶苦茶弱いです(笑)。昔から「速聴」「速読」「能力開発」「右脳開発」などの商材を買い漁っていたので、これが欲しくてこのプログラムを買ってしまったところもあります。

2. ボイスミキサー

同時通訳の訓練に使われた機材を現代モデルにアレンジしたものらしいです。最初にオリジナル音声が聞こえてきて、それに合わせてシャドーイングすると自分の発した声がフィードバックされて聞こえてくるというものです。

自分の発音チェック、自分の発した音を聞くことによる記憶強化ができるため、通常の音読よりも効果的な学習をすることができます。なお、本質学習の壁のところで、自分の中で結論付けた「日本語フィルターが本質学習を阻害する主要因だと仮説してそれを取り除きつつ」 という部分は、この英語脳音源とボイスミキサーを使ったシャドーイングが解決してくれそうな印象でした。

50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編の成果

約1年間ぐらいこのプログラムを試した結果は次のような感じです。

1. バイノーラルCD×英語脳音源について

初期の頃は毎日2回ぐらいは聞いていましたが、特に英語がスーッと頭に入っていく実感もなく自分の中でこれといった変化もなかったので、次第に聞かなくなっていきました。

そもそも潜在意識に直接働きかける特殊音声のようなものだという理解なので効果を実感するのは難しいのかもしれませんが、何も変化がないと忙しい時間を割いてまで聞くというスタンスを続けるのが難しかったです。なので、個人的には評価は保留です。

2. ボイスミキサー

管理人は、英語は絶対勉強するなで使用したFriendsのDVDを使ってシャドーイングをしました。やはり、自分の発した音がそのままヘッドホンから聞こえてくるのは中々新鮮味があり、記憶強化と発音チェックが同時にできるというのは非常に良かったです。

毎日このミキサーを通してFriendsを1話見ていましたが、1年ぐらいたった辺りで付属のヘッドホンがボロボロになり、ケーブル接触も悪くなってしまいました。とどめに管理人の不注意でミキサーを落として壊してしまったので、ミキサーを使った学習が出来なくなってしまいました。購入者には、ミキサー関連部分だけ再購入できるサポートがあるとよいなと感じました。

管理人の評価としては、非常に効率的にシャドーイング学習が出来て良かったです。ただ、この機材のためだけにもう一度プログラムを買い直してまで購入するほどではないかなぁと思いました。

まとめ

本質学習の一つとして、50倍速英語脳プログラム 超実践トレーニング編を購入し、約一年間実践しました。英語脳音源については評価保留ですが、ボイスミキサーはシャドーイングには非常に効果的だと思いました。なお、肝心の英語運用能力は特に向上したという実感は残念ながらありませんでした

実際に苫米地先生は英語が話せますし、このプログラムを使って話せるようになったという人もネット上にはいるので、続けていけば、それなりの効果があるのかなぁといった印象です。残念ながら、管理人の身近でこのプログラムを実践している人がいないため、教材の評価としては保留となります。

参考

1. 苫米地先生が英語で説明されている動画です。

2. 50倍速英語脳プログラムの写真は撮ってませんでしたが、英語は逆から学べは楽天で購入してます。

管理人の楽天の購入履歴です。2008/12/13に購入してます。

Posted by linguagem