DUO3.0例文解説メモ #545

2022年8月12日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の545本目です。

当サイトのコンセプトにもピッタリの教材。こちらでレビューしてます。
日本語→英語の順で学ぶ英会話 Lover's English

put up with…

「…に我慢する」という意味の句動詞。分解して考えれば、put(置く)+up(上に)with(一緒に)→「何かを上に持ち上げる」ということ(重量挙げのイメージ)。ここから、不快なことを我慢しているというニュアンスとなり、冒頭の意味につながっている。

イメージ

arrogance

「傲慢さ」「横柄さ」等の意味を持つ名詞。語源は、ar(~の方へ)rog(真っすぐ動く)ance(名詞語尾)→「真っすぐ進む」ということ。ここから、真っすぐ自分の主張を通すというようなニュアンスとなり、冒頭の意味につながっている。スペルが変化しており語源が推測しにくいので例文暗唱を通じてそのまま覚えてしまうのがよいかもしれない。

take advantage of…

「…(機会)を利用する」「…(人)に付け込む」「…(人)をいいように利用する」等の意味を持つ表現。この表現で使われているadvantageは、「有利さ」「強み」「利点」「長所」等の意味を持つ名詞で、語源は、advance(前進する)と同じく「離れて前へ」ということ。ここから、他のものより前にある(優位)といったニュアンスから前述の意味につながっている。

そのため、take advantage of…という形で「…から切り離して優位なものを取る」となり意訳すれば冒頭の意味となる。なお、この例文の場合は、take advantage of youとなっているので「あなたから優位なものを取る」→「あなたをいいように利用する」といった意味合いになる。

shut up!

「黙れ!」「うるさい!」等の意味を持つインフォーマルな口語表現。分解して考えれば、shut(閉じる)+up(完全に)→「完全に閉じる」ということ。ここから、口を完全に閉じるというニュアンスから冒頭の意味につながっている。

イメージ

なお、longmanには「うそだろ?」「まさか!」というような意味としても使われるとの説明があるが、これは意外な話を聞かされてたときに「黙れ!」という感覚が、「うそだろ?」「まさか!」というニュアンスにつながっているのだと思う。

shut(閉じる)という意味にしっくりこない人は、パソコンのWindowsを閉じるときに、shut down(シャットダウン)操作をすると思うのでそこから紐付けすればよいと思う。


管理人が運営してる「海外一人旅サイト」です。英語を使って「楽しむ」、英語を「活かす」に該当する内容です。英語学習の息抜きにでも覗いて頂ければと思います。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng