DUO3.0例文解説メモ #286

2022年8月8日DUO

管理人
管理人

DUO3.0例文の286本目です。

ビズリーチは管理人も登録している転職サイトです。同期の退職を機に自身の体験を記事にしてます。「理系エンジニア×英語」はやっぱり強いと思います。選択肢を持つという点で登録だけでもしておくとよいと思います。
ハイクラス求人 ビズリーチ


pretend

「~のふりをする」「~と偽る」等の意味を持つ動詞。語源は、pre(前に)tend(伸ばす)→「自分の考えを前に伸ばす」ということ。ここから「物事の真偽と関係なく自分の考えを主張する」→「嘘の内容を主張する」といったニュアンスとなり冒頭の意味につながっている。

語源から辿っていくのは少し難しいかもしれないので、例文暗唱を通じてそのまま覚えてしまった方が楽かもしれない。なお、pretendの後にはこの例文のようにto不定詞やthat節が続く形となる。

enthusiastic

「熱心に」「熱狂的に」という意味を持つ形容詞。語源は、en(中に入れる)thus(ゼウス=神)+iastic(形容詞語尾)→「神を中に入れる」ということ。ここから「神にとりつかれた」といったニュアンスとなり、熱心に祈って神様を自分に憑依させてその言葉を伝えたことから冒頭の意味につながっているらしい。

たまにテレビ番組などで霊媒師が霊を自分に憑依させるのに一生懸命に経を唱えている場面が流れることがあるので、その様から「熱心に」「熱狂的に」という感覚は掴めると思う。

be around

「そばにいる」という意味の表現。around(周り)のイメージを掴んでいれば理解できる表現だと思う。リンク先にマインドマップ風の図を掲載しているのでそちらの内容を参照して頂ければと思う。


管理人が運営してる「海外一人旅サイト」です。英語を使って「楽しむ」、英語を「活かす」に該当する内容です。英語学習の息抜きにでも覗いて頂ければと思います。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加



DUO

Posted by EngxEng