【基礎編】4.1 発音学習の教材選定について ~話せる英語を目指して~

英語勉強法(基礎)

管理人
管理人

発音学習の教材選定について説明していきます。

発音に関しては軽視しているサイトもありますが、日本語フィルターを取り除くために必須の内容だと思っています。

ビズリーチは管理人も登録している転職サイトです。同期の退職を機に自身の体験を記事にしてます。「理系エンジニア×英語」はやっぱり強いと思います。選択肢を持つという点で登録だけでもしておくとよいと思います。
ハイクラス求人 ビズリーチ


一押し教材(★3つ)

管理人の一押しは★3つの上川先生の「英語喉50のメソッド」です。
詳細は下記記事を一読して頂ければと思います。

その他のお勧め教材(★1つ~★3つ)

当サイトでは、英語リスニング科学的上達法英語耳UDA式30音トレーニングをピックアップしています。

管理人一押しの英語喉は「本質を突いた革新的な教材」だと思うのですが、経験上次のような意見を持っています。

英語喉50のメソッドについて
  • 日本語と英語の発音の差を本質的に説明しており発音学習をしていれば最終的に行き着く内容
  • 本質を突いているため初心者にとっては取っつきにくく挫折しやすいかもしれない

管理人自身、本質学習を通じて発音に関しては色んな本を読み漁ってかなり時間を費やしてきました。一押し教材として紹介した英語喉と出会ったのは発音学習を一通り終えた後となります。そのため、「英語喉の凄み」を実感できたのと同時に「初心者には難しいかもしれない」という印象を抱きました。

▶️本質学習の実践 ~話せる英語を目指して~

そのため、初心者でも比較的取っ付きやすい英語リスニング科学的上達法英語耳UDA式30音トレーニングも活用しながら学習を進めていくとよいと思います。

教材選定と進め方

管理人のアプローチとは少し異なるのですが下図のように教材推移していくのが良いと思います。

発音教材の推移について

上図を補足すると下記となります。

教材選定と進め方について

なお、モゴモゴバスターは「伸ばす編」で使う教材として紹介しています。

また、管理人は発音の基礎を英語リスニング科学的上達法で学びましたが、残念ながら既に絶版となっています。中古品であればAmazonで購入可能なようです(2020/1時点)。後継となる本も出てないので同書に代わるような本はないかと探したところ、英語耳が良さそうな印象でしたので教材に加えています。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 英語ブログへ   このエントリーをはてなブックマークに追加